それは妙案。<黒>

日々のつれづれ、折々、ポツポツと語ります。一筆絵なども描いてます。ブログ民過去記事を保管しつつ、更新しています。←というか今も継続中です。 すべる足元にご注意ください。 コメントは過去でも新着でもどこ記事にでもどうぞ!

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

クリミナル・マインド<2>15冒頭で使われていた曲。

さっきクリミナル・マインド<シーズン2>の15話が放送されていて、冒頭の曲が話の展開を盛り上げてるなと誰の曲か知りたくなった。

ローリング・ストーンズの曲だった。

The Rolling Stones - Sympathy For The Devil

シーズン2の15話は、前後編の後編エピソード。
JJとリードが聞き込みに行ったトバイアスの農場にギデオンたちが到着したくだりで流れていたと思います。


エンディングのあたりの曲は
Band of Horses - The Funeral

クリミナル・マインド<2>
第14話「血塗られた黙示録」The Big Game
(http://www.superdramatv.com/line/criminalmind/episode/detail2-14.html)
第15話「多重人格」Revelations
(http://www.superdramatv.com/line/criminalmind/episode/detail2-15.html)
スポンサーサイト

| 音楽・スポーツ〔イラストもあり〕 | 17:44 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

最近のGmailと海外TVドラマつれづれ。

Gmail、最近サイドのラベルの並び順が逆になりましたよね。
前は半角英数字→全角日本語漢字の50音順だったのに、最近は全角日本語が先で半角英数字は下に続きそれぞれ50音順。

微妙に使いづらい。

今まで、すぐ選びやすいようにサイドの上段に表示させたいラベルには、半角英数字のアルファベットをつけて並べていたのに。

替えるなら替えるで並びの昇順降順を自分で切り替えられるようにしてくれたらいいのに。


**********************
相変わらず海外TVドラマ見ています。

最近では「モンタルバーノ ~シチリアの人情刑事~」(イタリア)、「孤高の刑事 ジョージ・ジェントリー」(イギリス)も見ています。
「モンタルバーノ~」は、TVで脳科学者(?)の茂木健一郎(もぎ けんいちろう)さんがエラい気に入って推していたのを見て、そんなに言うなら観てみようかなと思いました。

人情に厚い頼れる刑事モンタルバーノが事件を解決していくわけですが、捜査には凄腕を振るうのに、恋人のリヴィアとはいつも彼女の機嫌をそこねてしまいなかなか関係がうまく行かない、でもなぜか事件で関わる女の人にはわりとモテて、というようなキャラクター。
茂木さん的最もツボな部分はモンタルバーノが海を泳いでいるシーンがよく唐突に出てくるところだって言っていた気がする。

「モンタルバーノ~」、観たらけっこう面白くて好きになった。

こうやってアメリカドラマ以外も見ると、アメリカの、主に刑事ドラマとか私が見ている作品って、描かれている世界も人間像・考え方もギスギスしてる感じだったなと思ったw
そっちはそっちの面白さはあるけど。
海外ドラマはアメリカばっかりがすべてではない。
もっと色々な国の作品も放映されればいいな~。

| エンタメ全般(映画・ドラマ・TV・ラジオ・本・漫画 他。イラストあり) | 13:45 | comments:15 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

csi:科学捜査班のseason7のグレッグの裁判がある回の

ホッジスが解析を待っている間にステップを踏んで踊っているように見えるシーンの背景に流れている挿入曲が知りたい。

曲がりくねった説明だw

今検索しているけれど、hitしません。。。
検索ワードの選び方が下手なんだろうな。。。

探したい歌は、女性ボーカルで、

Do you wanna dance, Baby...

と言うような歌。

どなたかご存じないですか。



******************************
数十分後追記:

youtubeにあった!
youtubeで「CSI hodges dance」
で検索したら出てきた~



けど、アーティスト名も曲名もわからないwww

どなたか、ご存じないでしょうか(汗)

******************************
数分後追記:

Do you wanna Dance

でなくて

Do your Dance quick more

みたいに聴こえるので、それで検索してみた。

Do your Dance quick, mom

だった。

KoRnの曲にたどり着いた!
というか、CAMEOの曲をKoRnがカバーしているそうだ。

でも、知りたいのは女性ボーカルの「Word Up」。
CSI:科学捜査班でホッジスがダンスしているシーンの曲はKoRnのバージョンじゃない。

Melanie Bでもない。
(メラニー・Bって、スパイス・ガールズの一人らしい。)

・・・

Willisだった!



Willis 「Word Up」

*****************************
最終追記:
goroさんのコメントを気づいていれば早かったのか~~~

「ホッジス ダンス」のコメント欄も見てたんですよ。
曲のこと書いてないかな~誰かは書いてるんじゃないかな~
とか思って見てたけど、すっ飛ばしていました。
どこかでWord up って見かけた気はするんだけど、結果に生かせない英語力。。。

ああ、今見直したらわずか3人目のコメントの人がきっかりWillisまで言ってるしwww

*****************************
どんづまり追記(22:57):

デヴィッド・ホッジスが踊っていたのは、
CSI:科学捜査班 season7の第8話『シンクロニシティ』の中でした。
ああ、この回ジルが殺されとるしw

*****************************
14日21:01 歳の果ての追記:

ちがうし(汗)
CSI:科学捜査班 シーズン7の第8話『シンクロニシティ』じゃなくて、
シーズン7の第7話『宣戦布告』Post Mortem
の中でした。
どこまで半端(汗)

*****************************
とどのつまりの追記:

つまりはこの曲がほしかったんですが、

Willisの「Word Up」はマキシシングル『Take You High』に収録されているそうだけど、売ってないみたい。
『Rewind vol.4』というVAコンピ盤は、ちょっと雰囲気的に違うのでほしくはない。
尼損には『Take You High』が出ていたけど、値段吊り上げの7900円超でなんかもっと買いたくない。

1曲バラ売りでiTunesストアから買うのかな。150円。はっきり決めてないけど。
たしか、むかし1曲位買った気がするので、登録IDがあったかな。記録を掘り返してみなければ。。。

というわけでiTunesストアでWillisの「Word Up」を探していたら
リチャード・ストルズ・ウィリスの「Word Up」が出てきて、その曲で合ってるようなんだけど、リチャード・ストルズ・ウィリスって誰なんだ。。。

Willisって、女性ボーカルのグループなのかと思ったら、一人でやってるみたい??
ボン・イヴェールを男性アーティストの名前だと思っていたのの逆バージョンか。
と思ったけど、もしかして後ろで普通にギター弾いている人もメンバーなのかな。
その人がリチャードか? そして楽曲を作っている??

女性ボーカルが白塗りのピエロのようなメイクで、園遊会におよばれしました的なレディースフォーマル服で歌っている姿がミスマッチ。

まあいいや、とりあえずこうして書いておけば忘れた時見直せる^^;

| 音楽・スポーツ〔イラストもあり〕 | 21:09 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

130512これから出ますか

さて、、
外に出かけようか寝。

↑出かけると書きたいのに携帯の文字変換に裏切られる。

図書館も返却期限が来ていたかな。
そういえば海外TVドラマ「ホワイトカラー」に出てきたのを観たけど、「ダッタソール」って作家は本当にいるのかな。

とりあえず外行く用意します~。

*******************
予想ネットれんさめゲーム結果

・4月29日 90pt(500位圏内、-150コイン)
・5月1日 110pt(100位圏内、-150コイン)
・5月2日 150pt(100位圏内、-270コイン)
・5月3日 140pt(100位圏内、-240コイン)
・5月7日 130pt(100位圏内、-210コイン)
・5月8日 170pt(100位圏内、-330コイン)
・5月9日 690pt(100位圏内、-1890コイン) (やっちまった)

合計14040ポイント

「15000コインをれんさめゲームでポイント交換、出来れば23700ポイント以上に」
これにて、打ち止め。

結論は、
やりすぎ・ハマりすぎたりしなければ十分に付与コイン以上のポイント獲得は可能、ただし私は誘惑にまけず連日コンスタントに少回数ずつ続けるというのがなかなかむずかしい。
という感じですかw

でも今回のこの結果でも、記録したのは、可視化されただけまだましになったかも。
また(自分が自覚するために)やってみようかな。


********************************
2013年5月14日追加:
ダッタソール
じゃなくて
タッタソール
ならいた。
イアン・タッタソール。
Amazonで見たら、「化石から知るヒトの進化」という本だけ出ていた。
図書館にあるかな。

| 日記・つれづれ〔イラストもあり〕 | 12:39 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。